HP Directplus オンラインストア

2007年04月08日

Vistaの限定パッケージ「Windows Vista Ultimate α+」が発売予定

Vistaの限定パッケージ「Windows Vista Ultimate α+」は、DSP版のWindows Vista Ultimate にワイヤレスマウス「Wireless Notebook Optical Mouse 4000」、「Windows Vista」特製シール」の他、セキュリティソフトとフライトシミュレーターの体験版がセットされたものです。
価格は紹介記事によって違うのですが、大体26000円から28000円ぐらいだそうです。通常のDSP版Vista Ultimateと比べてほとんど価格に差がないので、ワイヤレスマウスの分ぐらいお得な感じなので、購入をお考えの方にはお勧めかもしれません。

しかしながら、この時期になんでこんなセットがでるのでしょうか。1月の発売後、Vistaについては売れ行きがあまり芳しくないと、所々で言われています。
そんなこともあってかどうかわかりませんが、テコ入れという意味で、このような特別パッケージを発売したのかもしれません。

詳細についてはマイクロソフトから正式なアナウンスはないようなので、よくわかりませんが金曜日ぐらいに店頭に並ぶようです。店によっては、独自の商品をセットに入れて発売するところもあるようです。

参考記事
http://www.rbbtoday.com/news/20070408/40595.html



快適な操作と携帯性を追求したノートパソコンに最適なマウスです。WirelessNotebookOpticalMous...




posted by ノートパソコン製品情報と購入ガイド at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年03月29日

googleのフリーソフト集「Googleパック」に新たに2種類のソフトが追加

googleが提供する無料ソフト集「Googleパック」に、2種類のセキュリティソフトが加えられました。

詳細は以下の通りとなっています。

■「Norton Security Scan」 - セキュリティ ユーティリティ -
ウイルスやワームを検出して排除無料の定期的な検出とスキャン

■Spyware Doctor スターター エディション -
アンチ スパイウェア ユーティリティー -
スパイウェア、アドウェア、トロイの木馬、キーロガーを検出、駆除します
PC を保護するためのSmart Updateとスケジュール機能が含まれています。

有料のものと比べ、機能面で制限等ありますが、なにぶん無料なので仕方がないですね。それでも、何も対策をしないよりはいいです。

「googleパック」にはそのほか、ブラウザや画像管理ソフトなどがあります。



posted by ノートパソコン製品情報と購入ガイド at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年03月19日

DSP版XP MCE vista home premiumアップグレードクーポンのvistaが届く

3月7日に手続きを終えたvistaアップグレード版が届きました。
4週間から6週間かかるということでしたが、10日程度で届いたことになります。

せっかく届いたのですが、インストールするパソコンがないのでどうするか思案中です。
今使っているThinkPad A31に入れることも可能ですが、いろいろと機能制限があるみたいなので、ちょっと消極的です。

ここは一つ自作のデスクトップでも久しぶりに作ろうかという気持ちに傾きつつあります。
このブログはノートパソコン中心に書いているので、ノートパソコンだけしか使ってないと思われがちですが、自作のデスクトップもあったりします。(ちなみにノートパソコンは、新旧あわせて7台ほどありますが)

スペックは、セレロンの1.7GHzと古く、もうそろそろ更新の時期に来てるので、この機会にという気もあります。

でも、自作のデスクトップをでっち上げるとなると、パーツの選択から予算の割り当てなど、ちょっと面倒ですね。自作デスクトップを始めた頃は、それも楽しかったのですが、このところノートパソコンの方にばっかり傾注して、自作デスクトップの世界から遠ざかっていたもので、パーツのトレンドとか、ほとんど浦島状態です。
これを一から始めると思うと、ちょっと億劫で・・これも歳でしょうかね。といいつつ、今日は私の誕生日でした。(ちょっと話を強引に持って行きました)

Dscf0498.jpg


posted by ノートパソコン製品情報と購入ガイド at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年02月21日

パソコンのファイルを勝手に公開するウィルス


現在、感染するとそのパソコンのファイルを勝手に公開するウィルスが有るそうです。
メールの添付ファイルを開くことによって感染します。
メールの内容は「オーストラリアの首相が云々」で、詳細は添付ファイルと見てください、という感じで送られてくるそうです。

このウィルスは、ファイルを勝手に公開するだけではなく、そのパソコンのWebサイトの履歴や、キーボードの入力情報を取得したり、そのパソコンの中にフィッシングサイトを作成したり、多機能??なウィルスです。

メールの内容が、日本人にはあまり関心のわくものではないので大丈夫かな(そもそも英文のメールなんて見もしない)とは思いますが、別の内容でこないとも限らないし、やはり気をつけておくべきでしょう。
ちなみにこのウィルスを警告しているセキュリティ会社によるとすでに東京にあるパソコンも感染しているようです。

くわしくは
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070220/262560/

トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.co.jp/home/
シマンテック
http://www.symantec.com/ja/jp/index.jsp



posted by ノートパソコン製品情報と購入ガイド at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年01月31日

たまにはノートパソコンの健康診断でもしませんか|Windows Live OneCare PC セーフティ

Windows Live OneCare PC セーフティは、オンラインから使用できる無料のサービスです。
Windows Live OneCare PC セーフティのスキャンにより、ウィルスチェックや不要なファイルの削除、環境の最適化が出来ます。
ウィルスのオンラインスキャンは、今までにもありましたが、Windows Live OneCare PC セーフティは、その他の機能もあり、無料で使えるので一度ためしてはどうでしょうか?。

無料サービスですが、対象OSはWindows XP/Server 2003/2000 となっており、また、プログラムの実行には Microsoft Internet Explorer 6 以上または MSN Premium が必要となります。

http://onecare.live.com/site/ja-jp/default.htm?mkt=ja-jp


posted by ノートパソコン製品情報と購入ガイド at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年01月30日

vista静かなる船出

出勤途中の車の中でvista発売のニュースを聞きました。地元の大手量販店では、発売開始時間に4,5人しか並ばなかったそうです。
XPサポート延長問題などもあり、周りの反応も冷ややかな感じがします。
ネットニュースの記事によると、UltimateやHome Premiumを買う人が目立ったとか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000004-zdn_pc-sci


posted by ノートパソコン製品情報と購入ガイド at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年01月28日

DSP版XP MCE vista home premiumアップグレードクーポン付きを買いました

もうすぐvistaが発売されます。
本来ならアップグレード版を買えばいいのですが、割安感が有ったのでパッケージ版でない、DSP版(OEM)XPのアップグレードクーポン付きを買いました。
DSP版は、ハードウェアの添付品としてでしか販売されないので、FDDがセットになった物でしたが、送料をを含め14000円弱という値段でした。
今のところ、vistaを動かすには手持ちのハードウェアではきついので、とりあえずXPをいれておいて、ハードウェアのアップグレードが出来たら、vistaをインストールしようと思っています。
Imgp0472.jpg


posted by ノートパソコン製品情報と購入ガイド at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年01月26日

XPのサポート期間延長|利用者からの反発を受け

米マイクロソフトが25日、パソコン(PC)用基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP」のサポート期間を5年間延長し14年4月までとすることを正式に決めた

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070126-00000004-maip-bus_all

先日の「クローズアップ現代」でも取り上げていましたが、市場での圧倒的優位を利用して、マイクロソフトの製品の買い換えを促していた戦略に利用者からの反発を受け、待ったがかかりました。
いまやパソコンは一部の新しい機能を追い求めるヘビーユーザーではなく、ふつうの電化製品と同じような感覚で使用する人が圧倒的に多い状態です。そういう人たちは、現状に不満がなれば特に買い換える必要性も感じないでしょう。そうした人たちまで、サポート期間を区切ってまで、買い換えを促す必要は無いと思います。
マイクロソフトも収益を上げていかなくてはならないと思いますが、こうしたふつうの人たちのことも考えた今回の措置は、大変評価できると思います。

余談ですが、私のベストOSは、windows2000ですね。95の頃から使っているので、クラシカルなデスクトップで、そこそこの性能のノートパソコンでも動作し、XPに比べ、動作が軽いのがいいですね。



posted by ノートパソコン製品情報と購入ガイド at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。